安慶齢 の 姓名判断 命名 占星術

ヘッダーメニュー画像 トップページ ヘッダーメニュー画像 お問い合わせ ヘッダーメニュー画像 アクセス 
甦る占術 安慶齢
  • トップページ
  • プロフィール
  • 占い師からのメッセージ
  • 姓名判断と命名
  • ご利用案内
  • ご利用案内
  • ご利用案内
安慶齢の公式ブログ

新着情報

占いのご用命の前に、ご利用案内とプロフィールをよくお読み下さい。

講演,執筆依頼について

雑誌等の掲載のご依頼や講演への出席や各誌への執筆の依頼のご相談もお問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。

01月の安慶齢トップページ

安慶齢ウェブサイト新着情報

2017.0101 2017年はどんな年になるでしょう。鑑定はお問い合わせフォームご利用下さい。

2017.0101 「お客様からのメッセージ」を、1件ご紹介させていただきました。

過去の掲載雑誌のご紹介ページもご覧ください。

新年のごあいさつ

新年あけましておめでとうございます。新年を寿ぐ和歌をひとつを考えました。

百人一首は、恋愛の歌がほとんどで、あとは孤独や寂寥をうたったものが多いことに改めて、日本人の心情と感性に感動した次第です。それでは、今から250年以上前の西暦750年代に歌われた祝いの言葉を贈ります。

「新しき 年の初めに 思ふどち い群れて居れば 嬉しくもあるか」

(注釈)新しい年の初めに 仲間たちで集まっているとうれしいものだ 万葉集です。四二八四番歌 大膳大夫道祖王。

ほのぼのとしたお正月、気の知れた友人と集うささやかな喜び。この歌には、お正月の情景、冬の景色も書かれていません。それでもお正月という特別な設定に、気持ちがほっこりします。

時代は変わり少子化高齢化で、人と集うことすら、あまり機会がなくなっている昨今です。過去の人を想うことも、これからの出会いに期待する気持ちも充分に人との繋がりだと思います。

この一年の皆様のご健康、ご多幸を心よりお祈りしております。安 慶齢

安慶齢01月のご挨拶

安慶齢 の 占星術 姓名判断

 一日2名様限定で鑑定しております。

ゆっくりお話をうかがい、貴方が納得するまで誠実に鑑定いたします。

私の占いは、中国清王朝で主に、八旗貴族を占った占星術、姓名判断を主として誕生したものです。

乾隆帝時代に霊視ができる占い師の出現により歴代皇帝の運勢を占うようになりました。

しかし清王朝の消滅を言い当ててしまい、影響力の大きさゆえに、封印された幻の占いです。

姓名判断は画数はもとより字のもつ本来の意味、文字の作りを一旦分解し、韻を踏まえて吉凶を判断いたします。総合的に貴方の宿命を判断してゆき、魂の傾向性、今後の指針をお伝えします。

このように記述しますと奇異で難解な印象を受けるかもしれませんが、わかりやすく鑑定いたします。

登録サイト「羅針文書」では10年、よく当たる占い師としてランキングのトップをいただいております。あきらめる前にご相談ください。必ずお力になれます。

お申し込みの前に必ずこちらをお読み下さい
名づけ 鑑定のお申し込みをする

※ 携帯からメールをくださる方はPCからの着信許可設定をお願いします。

hotmailからは受信はできますが送信ができませんので、 他のアドレスでご登録をお願いいたします。

gmailからお申込みの方は、返信のメールが迷惑メールのフォルダに振り分けられる場合がございますのでご確認ください。
(PCサイト、携帯サイト共通)

※ 姓名判断、命名、占星術各種鑑定の前にご利用案内
プロフィールを必ず最後までお読みください。

※ 時間内での鑑定が不可能と判断した場合はお知らせいたします。

姓名判断 ページ 上部へ移動

トップページプロフィール鑑定料金ご利用案内お申し込み特定商取引法に基づく表記 | 個人情報の保護について | サイトマップ |